性交痛は子宮の病気?

性交痛は子宮の病気なの?

性交の時の痛みや、生理痛がひどかったら、子宮内膜症の可能性もあるかもしれません。

 

子宮内膜症は、主に20〜30歳代の女性に多くみられる、病気の1つ。

 

性交痛は子宮の病気?チェック項目に当てはまったら・・・

子宮内膜症というのは、子宮内膜が子宮以外にできてしまう事です。

 

通常であれば、生理の時に内膜ははがれ、経血として体外へ排出されます。

 

でも、子宮以外に内膜ができた時には体外に排出されず、体内にたまってしまうのです。

 

膣の一番奥にダグラス窩という箇所がありますが、ここは子宮内膜が発生しやすい場所。

 

性交時に子宮の周りや直腸等に子宮内膜がついている場合、組織が動く事によって激痛が走るのです。

 

仙骨子宮靭帯に子宮内膜ができてしまっている場合は、伸縮性が失われて性交痛が起こります。

 

子宮筋腫等ができている場合も性交時に当たって痛くなったり、炎症や癒着がある場合も痛みが感じられます。。

 

通常の生理痛も腹部に鈍痛がありますが、子宮外に内膜ができた時も我慢できないくらいの痛みが出てくるのです。

 

ひょっとして私も子宮内膜症なのかも…!? 

 

そう思ったあなた。

 

1分で出来るセルフチェックをしてみましょう。

 

Q1.つらい生理痛がある(例:鎮痛剤が手放せない/学校や会社を休んでしまう/寝こんでしまう など)

 

Q2.セックスのとき奥の方が痛い。

 

Q3.排便痛がある

 

Q4.生理のとき以外で下腹部が痛むことがある

 

Q5.生理のときに飲む鎮痛剤の量が増えてきた

 

Q6.なかなか妊娠しない。

 

これらの項目に3つ以上当てはまったら要注意です。

 

婦人科へ行きましょう。

 

子宮内膜症でないなら、なぜ性交が痛いの?

 

濡れにくく、膣も小さめの人は性交痛を感じやすいタイプです。

 

なかなかうまくいかなかったり、不快感があったりすると、せっかくのラブタイムがつらいものに。

 

そんな時はリュイールホットを使ってみましょう。

 

 

リュイールホットの公式サイトはこちら


 

「塗ったところがじんわり暖かくなって、なんだか感じてくる・・・」

 

お互い気持ちよく感じられるラブコスメ。

 

なめらかで美容液のような触り心地で、女性の肌に優しい植物素材で出来ているので安心して使えます。

 

潤いが少し足りない…痛い・・・

 

そんな時に、女性の敏感な部分にゆっくりなじませてマッサージうれば、自然な潤いを感じ、気持ちが開放されます。

 

リラックスできれば彼を受け入れられるかも。

 

一度試してみて下さい。

 

リュイールホットの公式サイトはこちら


 

トップページへ